スマートスキャン

アンテナの方向さえ合っていれば、トラポンデータをセットする必要はありません。



機能

指定した衛星のすべての周波数、すべてのシンボルレートにわたって完全自動でスキャンする。

方法

上の画面で、目的の衛星名と、スキャンする条件をセットして最下段のScanの項目で OK を押すとトラポンサーチが始まる。(例 ASIASAT3S 43トラポンをサーチして、約10分程度で終了する。)


見つけたトラポンデタータをもとにチャンネルサーチが行われ、サーチ条件に合ったすべてのチャンネルを自動的に探して登録する。


スキャンが終わったら OK を押し、Saveを待って終わります。


マニュアルTOPへ戻る